Loading...

pagetop
  •   またまた花満大市に行ってきました!! 2回目なのでテープに値段を書いて木にくくる作業も少しスピードアップしたつもりで […]

    2018 11. 07 
  • パースの勉強会に参加してきました! パースが苦手な私、、、 大学で勉強したなと思いつつ書き続けました( ..)φ 2時間後、教えに […]

    2018 11. 02 
  • 10/20~10/21 さぎ100㎞ウォーキングのスタッフとして参加させていただきました! 30時間以内にさぎ島を10周するという […]

    2018 10. 23 
  • 少し前のお話しですが、10月13日・14日の2日間、iwakiの感謝祭に参加してきました(^^) 私たちは、WELCOME・MY  […]

    2018 10. 19 
  • 10.09. 花満植木大市に行ってきました!! 私は初めて参加したのですが “競り”の迫力にやられそうになりながら 社長や会社の先 […]

    2018 10. 10 
  • こんにちは。 台風の影響で雨が凄いですね(´・ω・) 皆様大丈夫ですか? 1階の外にいる植物たちは室内に避難してます。 そして、こ […]

    2018 09. 30 
  • 2018 09. 10 
  • 2018年9月1日~2日の2日間、SOGO新館の11階にて開催されている家具フェア! 是非お越し下さい。

    2018 09. 01 
  • 2018 08. 26 
植物と生きる。

砂漠の中に、緑の茂った木が1本立っている。 それだけで、生きる手応えを感じる。 もし、暮らしの中に一つも緑がなかったとしたら 私たちは、平穏に過ごせるのでしようか。
そんなことを思っているうちに、なぜ植物の葉は緑色なのだろうかとフシギに思い始めました。光合成で養分を作る植物たち。 そのメカニズムから考えると、緑色の光は、太陽の一番強いエネルギーだから、吸収するだけでどんどん養分が蓄えられます。私たちの目に、葉が緑色に映るということは、緑色の光を、内に取り込まず反射しているから。養分をどんどん作るエネルギーを捨てているという訳です。
緑の葉を持つ、不合理な生き方をする植物たち。しかし、それは自分たちが生き長らえるための、賢い選択なのかもしれません。人間に酸素を与えるだけでなく、癒しを与える存在となることで、共生の道を歩もうとしてきたのかもしれません。
日々、植物に接しているとフシギな力と出会うことがあります。助けてもらっていると実感することがあります。植物とともに生きる。それはひとにとっても賢い選択なのではないでしようか。

「Momohanaya」は、ひとと植物と未来を結ぶブランドです。
少しずつ緑を増やしていくお手伝いをしています。
COMPANY PROFILE
会社名株式会社 ダイアックス
代表者代表取締役社長 荒谷真一
所在地〒733-0833 広島市西区商工センター8丁目7-19
TEL082-942-4982
FAX082-942-4983
資本金1000万円
従業員16名
昭和40年大和ブロック設立 建築ブロックの製造及び施工に携わる
昭和54年有限会社 大和建工に組織変更 ブロック製造をやめ、
施工店として運営する

株式会社へ組織変更と同時に、
社名を株式会社ダイアックスに変更
平成8年役員変更
代表取締役会長 荒谷勝之 就任
代表取締役社長 荒谷真一 就任
平成10年ガーデンブランド『桃花家』設立
平成17年展示場 桃花家 リニューアルオープン
平成18年桃花家にて雑貨の販売を行う
平成22年法人事業部『TINY GARDEN』設立
平成24年Clumjure GARDEN DESIGN OFFICE 岡山 出店
平成27年完成物件 480件 売上金額5億2千万円
平成28年5月本社移転(西区商工センター)
同時にインテリアグリーンショップMidoriオープン予定
平成28年桃花家からMomohanayaに名称変更
Momohanaya 西区商工センターへ移転
about
staff
staff
広島市西区商工センター8丁目7-19
ご希望者のみ、完工後1年目と3年目にお伺い致します。
エクステリアのメンテナンス方法やお庭の成長に合わせたお手入れ方法をサポート担当者がアドバイス致します。
メンテナンスについてご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

TEL 0120-843-513

E-mail momo@momohanaya.jp



サポートにお伺い後のご報告、様々な出来事やメンテナンス方法等をご紹介致します。
これから造られる方のご参考にも
works