Loading...

works
カテゴリー : スタッフブログ

こんにちは(^^♪

卒業シーズンも終わり、出逢いの季節になりましたね!

Midori JIGOZEN店がオープンして1週間、新しい出逢いがあり、

また、今までご愛顧いただいていたお客様からの繋がりも感じ、ほっこり、ぽかぽか気分の今日この頃です♫

FullSizeRender

ハレの日のMomohanaya&Midori

 

 

本日のNEWSです!

商工センターの迷路を彷徨いたどりついて頂いていたMomohanaya&Midoriでしたが

新に目印ができました(◉◉)!

 

 

なにやら大きなアイアンフレームが到着・・

 

IMG_1604

クレーンに吊るされ(*_*;

 

 

FullSizeRender

無事 フレーム設置完了!

 

 

そして~~素敵な目印完成です!

FullSizeRender

反対側からはこんな感じ・・

FullSizeRender

 

ナイショのお話し・・

英語表記に苦戦しました(笑)

 

それでは みなさん楽しい3連休をお過ごしください!

    Midoriにも遊びに来てくださいね(^^♪

 

Momohanaya  ENBU

もう雪は降らないですよね?
マイカーのタイヤは既にノーマルに替えたfujiiです。
春を先取り!(笑)
さて、新入生の入学のごとく
momohanayaにも新しい仲間?が入りました。

IMG_4316

佇むスリムな色白美人。

IMG_4317
ニューアイテムです。
スタッフの近場の足用?社長の海の見回り用?として
活躍しそう。

ということで早速これでお使いに行って来ました。

IMG_4329

まずは道路隔てた近くのポストに。

アフターのお葉書をお出ししましたので
届いた方はどしどしご返信下さい!

IMG_4330

さらに先に向かいますが、若干近所とは言えなくなってきました(笑)
息が上がりつつ、顔が乾燥しつつ、足に乳酸が溜まりつつ、

たどり着いたのは
IMG_4331

お馴染みのWOODPRO Shop&Cafeさん。
ものの2分で折り返しました・・・
もう少し暖かくなるともっと楽しくサイクリング出来そうです🌷

日頃の車目線での街並みが 何だか新鮮に思えました。

こんにちわ、saneです!

 

やーーーーっと少しずつ暖かくなってきて、やっとダウンを脱げるかな??

いやいや、寒がりはもう少し継続中です(´・ω・`)

 

先日、お打ち合わせで島根県益田市まで行ってきました!

とってもいい天気だったので、気分はドライブです!

 

IMG_9251[1]

 

行きは海沿いから行きました!

思わず、少し車を停めてぱしゃり!

風が気持ちよく、おさかなセンターに寄りたい気持ちをぐっとこらえて・・・

 

今回は外構着工前のお打ち合わせということで、お家の外観もしっかり仕上がってました!

 

ウッドデッキの高さはここでいいかな?

フェンスの高さはここでいいかな?

屋根が出来るけどその高さはここになりますよー。

 

 

色々な話をさせて頂きました!

写真は・・・

夢中でお話していたが為、察してください(笑)

 

帰りは今度は山ルート!

IMG_9249[1] IMG_9250[1]

 

打って変わって雪景色( ゚Д゚)

 

寒がり故、車を停めてはみたものの、降りる勇気はなく(笑)

 

たまにはドライブ気分で行くのもいいですね(*’ω’*)

 

 

 

***おまけ***

 

先日、我が家に新しい家具が仲間入り!!

 

IMG_4069[1]

 

食器棚さんです!!

 

なんとも微妙な間取りの我が家。

壁のインターホンモニターが邪魔で低い食器棚しか置けなかったのですが、

冷蔵庫を新調した際に家族に作ってもらいました!

DIY!!

モニターそのままで、食器はもちろん、炊飯器・ケトル部分はスライドで出てきます!

 

一番下には野菜だって入ります(*’ω’*)

 

ありがとう(*’ω’*)

 

 

暖かくなったらDIYもしやすくなりますね( *´艸`)

皆さんも、何か作ってみませんか??

 

 

 

Midori地御前店3月9日Openに向けてお店作りの参考に

スタッフと東京視察に行ってきました。

画像加工

2年ぶりにお邪魔した銀座のグリーンショップMOKUHONさん

女性経営者さんがすごくお綺麗で気さくな方です

だからってわけではないですが私的にはNO1のお店です。http://www.mokuhon.com/

 

IMG_7960

青山FUGAさん地下のお店に大型の植物が多くポットも珍しい物

が多かったです、植物の手入れも行き届いていてスタッフさんの

感じもよかったかな!

 

IMG_0518

あとは二子玉川の蔦屋家電さん広い店舗にあれだけ大型の植物を

しかも店内でまさに圧巻でした! 店内ショップのSOLOさんも

大変参考にさせて頂きました。

手のは加工

代官山TENOHA駅前の好立地に巨大なショッピング施設

植物の参考というより

ランドスケープの参考にさせてもらいました。

あとは青山のアクタスさんやビオトープさんetc

2日間歩き尽くしでした。

スタッフのみんなもお疲れでした!

 

みんなグリーンが好きな子ばかりではやる気持ちは分かるけど

おじさんはもう少し休み休み歩かせてもらいたかったです(^^;

 

 

 

 

 

 

こんばんはtsukamoです。

 

 

先月工事をさせていただきました、Yさま邸をご紹介させていただきます。

山中様邸①-1

 

最初のお打合せをさせて頂いていたときから、樹木、樹木の形にとても思いのあったY様

樹木の種類等いろいろ検討いただいていて、イメージ写真もたくさん頂きました。

あくまで好きなイメージで持ってきていただいたお写真だったのですが、

その樹木はなんと!すべて同じ種類の樹木でした。

 

シマトネリコです!

 

これはシマトネリコを入れるしかありません!

 

樹形も、ザッ!木!のイメージとのことだったので山の中の卸し屋さんのところまでさがしにいきました。

山中様邸②-1

正面は4.5mほどの1本立ちのシマトネリコ!

 

 

中庭にもシマトネリコを^^

中庭は少しボリュームのある株立ちです。

山中様邸③-1

毎日眺めれますね^^

中庭シマトネリコも早く大きくなるといいですね!

 

 

 

また先日、Momohanayaのホームページを見て。。

と徳島の建築会社の方から樹木の提案をお願いしたいとのお問い合わせをいただきました!

ご依頼は、モデルハウスと今月より新事務所の植栽のご依頼でした。

 

ホームページをみてこのようにお問合せを頂くこととてもうれしく思いました!

 

さっそく先週徳島へ、現地調査、お打合せに行ってきました!

 

瀬戸大橋②-1

 

瀬戸大橋-1

 

 

徳島の気候は広島より暖かく、南九州のような風景が。。

 

徳島③-1

 

 

徳島-1

 

現在プランを作成させていただいています。

 

また完成しましたら、アップさせていただきます^^

 

こんにちは。スタッフSakaiです。

先週 原爆ドームと平和公園を結ぶ相生橋のたもとに庭人さんのヴィオラを植えさせていただきました。

s_IMG_9012

本川町で活動されている婦人会の方、留学生のボランティアの方々にご協力いただきました。

今時の若者たちを前に若干緊張気味の私でしたが、幅広い年代の方々との作業は新鮮で刺激になりました。

日本語もとても上手!

s_IMG_9020

天気もよくあっという間に作業終了!

s_IMG_9013

最後に 「ハイ!チーズ!」

s_IMG_0278

3月にはこの場所でコンサートも開催されるそうです。

広島の川沿いで成長するヴィオラをまた見に行こうと思います^^

 

 

s_IMG_0415

幸せの種まきの輪に加えて頂いたことに心から感謝します!

 

IMG_9093[1]

 

ハワイカウアイ島のキラウエア地区でこれから建築の設計に入る

予定の現場視察とハワイでの植物の植生調査に行ってきました、

和風庭園を御検討頂いているというお話を頂いたのですが

実際にハワイの植物で和風の庭園を表現する事が出来るのか

否か、完成は約2年後という事もありじっくりと研究して

結果を出したいと思っています。

植木 - コピー

 

カウアイ島唯一の植物問屋さんです、カウアイ島は年齢にして役500万歳

ハワイ島の10倍の年月がなせる業で火山島にしてガーデンアイランドと

呼ばれるまで植物が充実した島です、日本の赤土を思わせる

土壌は溶岩が相当な時を経て雨によって多くのミネラルが溶け出し

水に溶けなかった酸化鉄や酸化アルミニュウムだけが残った結果の

土壌だそうです。

FullSizeRender - コピー

 

 

ハワイ諸島の植物在来種の多くは、種子がハリケーンやジェット気流

などの強い風に乗って来たり、海流に乗って来たり、渡り鳥に運ばれたり

して来たという事です、ハワイ諸島成立の時代と種類を考えると3万年に

1種類程度の植物しか定着しなかったと考えられています。

カウアイ海 - コピー

 

 

ハナレイ湾が一望出来る建築地からの眺望です。

ここに自宅を建築して生活する。。。。

私など庶民は想像すらできません。

 

2月に入るとまるでカレンダーを見たかのように
ウメがぽつぽつと咲き始めますね
あちこち走り回り疲れても、春を感じホッとするひと時です。

先日、fujiiとtsukamoは朝6時集合で高速に乗り、二人旅に行って来ました。
岡山県玉野市付近。広島から2時間半、店舗の植栽です。

3
樹がでかっ!
作業員として連行されたfujiiは若干ナーバスです。
しかしそれを上回る建物のスケールと、てきぱきと働く現地のスタッフの勢いに押されて楽しく作業しつつ、植栽が決まっていきます。

2

6

tsukamoが位置決め、向きを一緒に考え悩みつつ・・・

1
8
徐々に形になっていきます(^^)/
日暮れも迫ってきました、掘り疲れた体に帰路の長さも頭をよぎります…

5
ふと目を上げると 目の前は児島湖!なんとも素敵な景色です。

4-1

児島湖側からの景観。
手元が見えなくなる前に、建物に装いを施すことが出来ました。

9

植栽(労働)で高知県や三重県までも駆り出されるのですが、今回みたいに女史のみでの遠征(労働)は初めてでした。よく働いてくださった現地の職人さんにも感謝です。

10

何とかひとまず施工が終わりました!
そして喜びよりも、ここのマスコット犬のかわゆさに一番テンションが上がった二人でした( ´∀` )

IMG_8853[1]先日の大雪、大丈夫でしたか?

 

わたくし、果敢にも黒瀬に行きまして、坂道で延々ときゅるきゅるなっておりました(笑)

 

あ、saneです(‘ω’)

 

長らくお待たせいたしました。

 

昨年、12月30日に無事完工致しましたリガーデン工事のお客様とのお話です。

 

一番最初にお話を頂いたのは7月でした。

家の外壁をきれいにしたら外構もやりたくなった。

でも、別のところでご提案頂いているものがどうしても納得いかない。

 

そんなスタートでした。

 

色々話をして、時にはショールームを見に行って一緒に素材を選びました!

 

リガーデン工事ですので、いつでも工事入っていいんですよ。

早くやりたいんです。

 

そう言われていたのに、気づけば年末(笑)

 

お互いの思い入れが強すぎて、私のわがままでどーしてもこの職人さんの力を借りたいので、年末まで待ってほしい。

もしかしたら年始になるかも・・・

 

そんなご提案も笑顔で受け入れて下さいました。

 

本当にありがとうございます。

 

そんなこんなで取り掛かった工事は本当に大変でした。

 

IMG_8850[1]

 

正面に植わっていた木や、既存の構造物の解体撤去。

IMG_8851[1]

 

ガラガラと色んなものを取りながら・・・

 

 

元々あるものを生かしていく部分も多々あり、尚且つ今まで使用したことない石を使ったりと、

私にとってもかなり挑戦をした現場でした。

 

職人さん・監督にも本っっ当に無理を言いました。

 

でも、そのおかげで納得いくものになり、お客様にも大変喜んでいただけました。

IMG_8852[1] IMG_8853[1] IMG_8854[1]

 

まだ、植物は入ったばかり。

今からどんどん綺麗になっていきます!

 

今後の姿がとても楽しみな1件でした。

 

ありがとうございました(*’ω’*)

 

 

 

***おまけ***

 

とある休日前夜。

私は思いました。

 

 

「そうだ、京都へ行こう。」

 

 

思い立ったら即日実行。

 

冬の京都に行ってきました!

 

IMG_8848[1]

 

IMG_8849[1]

 

IMG_8847[1]

 

IMG_8846[1]

 

さーーーーむかった(笑)

 

実は、生まれて初めての京都でした!!

 

とてもきれいでよかったのですが、次は暖かい時にと心に決めました(笑)

先日大雪の日に三重県の建築会社フォレスト・オオモリさんに

次回モデルのファサード打ち合わせに伺いました、

フォレストさんのオフィスのすぐ近くに2年前設計と造園の工事をさせて

頂いたリノベーションモデル(再創館)が見事な雪化粧をしていました。

造成から40年以上経った札場の住宅団地を再生させるきっかけとして

重要な役割を果たしていく建物だと思います。

http://www.forest-o.co.jp

IMG_7532

 

IMG_7531

植栽工事は極力既存のものを剪定や植え替えなどで仕立てこの建物に

合うように計画しています。

 

FullSizeRender

(次回モデルの計画地。札場地区)

札場地区は広島で言うと丁度以前Momohanaya本社の有った

高陽ニュータウン地区と同じ位の団地です、

地元を愛し本気で再生事業に着手されている経営者に

古い物に見切りを付け移転を決意した私は何か複雑な心境でした。